奨学金制度

入学金免除制度(2017年度)

 
同窓生子女入学金免除制度
曾祖母、祖母、母、姉妹(18歳以上)のいずれかが、平安女学院中学校・高等学校・短期大学(部)・大学の卒業生である場合に、申請により入学金を免除します。

姉妹通学入学金免除制度
平安女学院中学校・高等学校においてその入学年度に姉妹のいずれかが本校(中学校または高等学校)に在籍する場合、申請により入学金及び施設費を免除します。

エディの奨学生
対象となるコース 資格
グローバル・ステップ・プラスコース GS+(グローバル・ステップ・プラス)コースを受験した成績優秀者(6年間本校に在籍し、中学3年からエクスパート・ステップコースに進む)に入学金・授業料・教育充実費の全額を給付します。
指定部活動
(器械体操・新体操)
入学金・授業料・教育充実費の半額を給付します。

※高校には、平安女学院高大一貫奨学金があります。

平安女学院奨学金

経済的理由により学費の納入が困難な場合に、平安女学院奨学金を申請することができます。平安女学院奨学金は以下の給付と貸与の2種類があります。給付及び貸与奨学金の採用、金額等につきましては、学費相当額を上限に奨学金予算の範囲内で選考、決定します。

①給付奨学金(奨学金は学費に充当します)
対象者:京都府在住者(世帯全部)。所得制限があります。
申請時期:7月

②貸与奨学金(卒業後返還が必要)
学院が独自で行っているものです。家庭の経済的状況により年間の学費相当額を上限に貸与。
本人及び保護者の在住府県は問いません。
申請時期:7月

ページ上部へ戻る