ブログ

【校長メッセージ】2017年度 No,1

2017年度がスタートし、新しくむかえた生徒や教職員も少しずつ本校の生活に馴染んできた頃かと思います。私も今年度から校長に就任し、その職責の重さを自覚しつつも、学院の将来展望について夢を描き始めているところです。
さて、新入生(中学52名、高等学校130名)を迎えた学校に再び活気が戻ってきた本校では、今年度は3つの力を育むことを目標として掲げました。“自己を肯定する力”、“他者の思いに共感できる力”、“他者と対話できる力”この力の育成は、本校が希望する「多文化共生社会」において必要不可欠な力です。また、この3つの力は本校のキリスト教精神に基づく人間教育をすすめる上で重要なものです。
私たちの学校は、生徒一人ひとりが神様から与えられた賜物を見出し、それを磨く学びを促していきます。そして、その賜物を人のために役立てる生き方を選んでいくよう励まします。そのためには様々な経験を通して、喜ぶ人と共に喜び、泣く人と共に泣ける、優しく温かな心の持ち主になるよう見守ります。

ページ上部へ戻る