ブログ

【中学】中学3年生 進路学習会

5月11日(木)のLHRの時間に、小笹大道先生(立命館一貫教育部)と卒業生の新井杏実さん(立命館大学法学部2回生)を講師に迎えて進路学習会をしました。
小笹先生からの「あなたの夢は何ですか?」との問いかけからはじまり、みんなが大人になった時の社会を考えました。
その頃には現在の職業が減り、新しい職業が生まれる時代に必要なこと発言する力と今にない発想ということを学びました。
新井杏実さんからは、高校生活は自分を知るきっかけであり、また授業から多くを学び、興味を感じたことが高校3年生の進路選択につながったことを紹介してもらいました。
そして「自分の言葉で言える人は自分で生きていける」ということ、新井さんの実現しようとしている将来の夢を聞きました。

ページ上部へ戻る