ブログ

【中学】「第2回ライムタイムカルタ大会」を開催

1月28日(木)LHRの時間を使って、「第2回ライムタイムカルタ(St.Agnes’ Ryme-Time Carta) 大会」を開催しました。「ライムタイムカルタ」は、中学3年間の教科書で学習する語彙や文法事項を使って作成した本校オリジナルの英語カルタ100首です。今年も生徒たちはこの日のために、英語の授業で何度も100首の暗唱とカルタを取る練習を積み重ねてきました。試合は中学3学年がアグネスホールに一堂に会し、3~4人で1チームを形成するグループトーナメント形式で行われました。2、3年生の中には昨年度の経験を踏まえて試合開始までの僅かな時間を使ってカルタの配置を覚え、上の句が読みあげられると下の句を待たずに互いにカルタを取り合うといった試合展開をするチームもありました。大会の結果は3年生のチームが優勝、2年生のチームが準優勝をしました。

ページ上部へ戻る