ブログ

【中学】今年も美味しいお味噌が出来ました!

「食と命」をテーマに据えて、中学生1年生が取り組んでいる農業実習では、お味噌作りにも挑戦しています。寒風の中で1月に仕込んだお味噌が2年生の秋に出来上がります。毎年出来具合を心配するのですが、今年も美味しく出来ました。樽の蓋を開けるとお味噌の匂いが立ち込め、美味しそうな色合いに「味見していいですか。」「美味しい」など、歓声が沸きます。今夜は各ご家庭でお味噌汁を頂きながら、食欲の秋を楽しんでいただいていることでしょう。
製造過程  
材料:米麹・塩・大豆・大豆の煮汁

副校長 今井 千和世

1. 麹を細かくします。

2. 大豆と麹と塩と、大豆の煮汁を混ぜ合わせます。

3. ミキサーに材料を入れます。

4. 空気を抜きます。

5. 腐敗防止の塩重石を味噌床に置きます。

6. 8ヶ月間醸造しました。

ページ上部へ戻る