ニュース 一覧

【高校】≪2年 ASコース、ESコース、CSコース≫ ニュージーランド修学旅行

10月28日(日)~11月4日(日)にかけてニュージーランドに修学旅行に行きました。

28日(日)、ニュージーランド航空の夜便で一路オークランドへ、翌日は市内観光です。
古い噴火口跡の小高い丘を登ると一気に視界が開け、オークランドの港や町が眼下に一望できました。
この日から小グループに分かれてホームステイです。
どんなお父さんやお母さんが迎えに来るか、皆どきどきしていました。

翌日は、AS、ESコースの生徒はマリスト校で学校交流を行いました。
文化交流では、各グループに分かれて京都市内のフィールドワークで調べたことをもとに京都の文化遺産について発表しました。
そして31日(水)からオークランドを離れ、ファームステイを体験しました。
日本とは異なる食事や生活習慣で暮らす中で、苦労することもあったようですが、貴重な経験を積むことができました。

一方、CSコースは、オークランド市内でグループに分かれて幼稚園の実習を行いました。
こちらも日本の幼稚園とは異なる教育方法のもとで、園児たちや先生方との交流を行うことができました。
11月2日(金)は、リバーサイド小学校を訪問、先住民マオリの様式での歓迎行事をしていただいた後、生徒たちは、児童たちに日本の折り紙や紙芝居などを紹介しました。

3日(土)は全コースの生徒が再びオークランドに戻って、中心街のクィーン通りの周辺を散策、食事や買い物などをしました。
今回の旅行は、ニュージーランドの家庭や学校などを直に体験することを主な目的にしていました。
豪華なホテルや食事をする旅では得られない、人と人との交流や異文化との出会いは、これからの人生を豊かにしてくれるでしょう。

ページ上部へ戻る