ブログ

【高校】≪高校2年 RSコース≫ 高大連携講座 文学部出張授業

5月8日(火)、今年度最初の高大連携講座を文学部東アジア学域の佐々充明先生を講師にお迎えして行いました。
佐々先生は本校が聖公会の学校であることをご考慮くださり、お隣の国、韓国がキリスト教大国であることを切り口に、韓国でのキリスト教事情を歴史を踏まえご講義くださいました。
大変興味深く、音楽やドラマで身近な韓国の宗教事情を、多くの画像・教会の紹介で知ることができました。

●生徒の感想
○韓国については近くの国にもかかわらず、メディアからの情報しか知らなかった。でも根本的な人々の生活(宗教)をみていくことによって隣国への見方・考え方が変わった。
○アジアの国々は仏教徒が多いというイメージがあったので、キリスト教徒が多いことを知りびっくりした。

ページ上部へ戻る