ブログ

【高校】≪高校2年 RSコース≫ 文学部高大連携講座

6月20日(火)・27日(火)、立命館大学文学部国際文化学域の中村仁美先生に2週にわたって、「英米文学と異文化理解『ガリヴァ旅行記』を読む」をテーマに講義をしていただきました。
私たちが子ども向けの物語だと思っている英米の物語、アリスやピーターパン、ガリバァ旅行記は実は子ども向けの物語ではなく社会や時代の写し鏡であったことを当時の社会状況も交えてご講義くださいました。
生徒も先生の投げかけでグループで話し合ったり、英文を音読したり、と物語の世界をみんなで共有する授業でした。
大変楽しい授業で英語でよんでみたくなった人もいたはずです。

ページ上部へ戻る