ブログ

【高校】第2回ビブリオバトル全校大会

10月17日(月)、今熊野の体育館で第2回ビブリオバトル大会(高校の部)を行なわれました。今年は仮校舎での高校生のみの大会です。クラス予選を勝ち抜いてきた高校1・2年生の12人が、お気に入りの本を片手に熱い思いを込めて語りました。
今回大きく伸びたのは、語り手たちのプレゼン力です。昨年、1回目では、原稿を読み上げるようなスタイルから脱却しきれませんでしたが、今回はマイクを片手に、聞き手を本の世界に引き込む語りかけや読んで得たこと、その本に出会った喜びなどを生き生きと語りました。発表者への質問も、本の魅力を引き出すものが多くありました。国語科としても、教員からの推薦本を載せた冊子を作りました。
読書が日常的に生徒の間で話題になるような学校を目指し、今後も取り組んでいきます。

1位 2年3組 山口日菜子 『青の炎』(貴志祐介)
2位 2年2組 横川紗耶  『空に住む』(小竹正人)
3位 2年4組 前家里咲  『なぜ、マツコ・デラックスは言いたい放題でも人に好かれるのか?』内藤誼人

ページ上部へ戻る