ブログ

【高校】≪高校2年 RSコース≫ 高大連携講座

「移動する中国人」をテーマに立命館大学文学部 宮内肇先生の講義を9月29日(火)に受講し10月20日(火)に先生とともに神戸にある神戸華僑博物館を訪問しました。博物館では神戸大学名誉教授、博物館研究室長の安井三吉先生に明治からの華僑の歴史・文化・教育、現在の華僑の話をお伺いしました。2世の若い台湾からの華僑の方、立命館大学に留学中の大学院生さんにもお会いし、「移動する中国人」を身近に肌で感じることができました。その後は南京町へ。南京町の古い地図をもって現在との違いを見ながら散策しました。

ページ上部へ戻る