ブログ

【高校】≪高校2年 AGSコース≫ キャリア教育講演会

7月16日(木)に、「自らの思いと行動でチャンスをつかもう!キーワードは『コミュニケーション』」をテーマに、京都造形芸術大学アートリンクセンターの石山潤先生を特別講師としてお招きし、キャリア教育講演会をおこないました。
お互いの筆箱の中身の紹介から始まるワークショップを体験したり、コミュニケーションの送り手側、受け手側それぞれにとっての大事なポイントなどを学びました。
日頃当たり前のように行われている「コミュニケーション」を、新たな価値観でとらえていくきっかけになったようです。

生徒の感想

  • コミュニケーションはできている、と勝手に感じていることが多い。でも、必ずしも相手と自分の思っていることが同じではないことがある。それが良く分かりました。
  • 色々なものの見方があるということが分かり、発見することが多かった。人の意見を聞かないと、なかなかほかの視点でみるのは難しいと思った。
  • 今回コミュニケーションについて学んで、自分は受身ではなく、自ら見て聞いて感じなければならないと実感しました。
  • いろんな捉え方を知ることができて、とてもためになりました。自分の情報をしっかりと発信していきたいと思います。
  • 上手なコミュニケーションのやり方が凄く分かりました。これから初対面の人とでも話すことができるように、「なぜ?」「どうして?」のキーワードを大切にしていきたいです。
  • すごく楽しい授業でした。いつもと違った授業で、いろいろな考え方もあるのだなあ…と思いました。視野を広くして考えていけたらと思います。

ページ上部へ戻る