ブログ

【中・高】フタバアオイ

5月12日(土)に、今年も中学生徒会メンバーが葵祭で使用される双葉葵(フタバアオイ)を上賀茂神社にお届けして来ました。
かつては豊かに群生していた「葵」も自生地が激減。
「葵の森」の復活を願い、京都市がスタートさせた「葵プロジェクト」に平安女学院中学・高等学校も参加し、お預りした「葵」の株を校内で育てています。
「葵」の育成を通して自然に対する思いやりだけでなく、人と人とのつながりや思いやりの心を育んていきたいと思っています。

ページ上部へ戻る