ブログ

【中・高】校内で栽培した「フタバアオイ」を葵祭で使用していただきました

京都三大祭りのひとつ、5/15(月)に開催された「葵祭」に使用される「フタバアオイ」の自生地が激減しており、京都市では一般市民や小学校等にフタバアオイの株を分けて、協力を求める「葵プロジェクト」に取り組んでいます。
平安女学院中学校・高等学校でも数年前にフタバアオイの株を預かり、チャペル横で育ててきました。
今年ようやく葵祭で使用していただける大きさまで育ったので、5月13日(土)、中学生徒会メンバーで刈り取り、上賀茂神社までお届けしてきました。

ページ上部へ戻る