ブログ

【中・高】セント・ウルスラ校との訪問交流

約2週間のステイを終え、7月30日(土)に全員元気に帰ってきました。
姉妹校St. Ursula校はオーストラリアのクイーンズランド州ブリスベン郊外の美しい海岸が広がるヤプーンという小さな街にあります。豊かな自然に囲まれた素晴らしい環境の中、現地生徒のご家庭にお世話になり、日本とは違う時間の流れ方、価値観を自然に学びます。文化理解の他に通常の授業も受講させて頂きました。
ヤプーンでのホームステイ期間の終了後、今年はブリスベンに滞在しました。清潔な町並みとフレンドリーな人々。大都市でありながらどこかリラックスしている街の魅力にも触れる機会となりました。様々な国の文化に接する機会にあふれているのも大都市の特徴。大いに視野を広げ、内面的な成長を遂げるきっかけになる旅となりました。

ページ上部へ戻る