ブログ

【中・高】ボランティア部 夏休み活動報告

ボランティア部は、夏休み中に生活困窮者の方々に、食事提供のお手伝いを2回行いました。この活動は、ホームレス支援団体の京都寄り添いネットさんが日本バプテスト京都教会で毎月行っておられるものです。毎回たくさんのボランティアの方々が集まり、奉仕しておられます。そんな中、わたしたちはほんとうに足手まといにしかならないのですが、いつも仕事を丁寧に教えていただき、良い経験をさせていただいています。
寄り添いネットさんのモットーは、社会的に弱い立場にある方々に「してあげる」ではなく、「寄り添う」ことであり、食事提供が終わったらボランティアもその場で一緒に食事をいただきます。ちなみに、この日のお昼の炊き出しメニューは、焼肉丼。栄養たっぷり、愛情たっぷりのごはんをわたしたちもおなかいっぱいいただきました。

ページ上部へ戻る