ブログ

【中・高】青少年読書感想文全国コンクール授賞式

青少年読書感想文全国コンクール授賞式

2015年11月3日(火・祝)、洛星中学校・高等学校「ケベック・ホール」にて、「青少年読書感想文全国コンクール」京都私学審査優秀作品表彰式・記念撮影が行われました。本校からは、以下の2名が優秀と認められ、表彰を受けました。

京都府私立学校図書館協議会
高校の部 優秀賞
 高校2年4組 横川桃恋 『青い眼がほしい』
中学の部 奨励賞
 中学2年1組 竹村青依 『「あずかりやさん」を読んで』

表彰式では、協議会役員より、コンクール応募作品全体に対する講評の後、流行の書籍だけでなく、現在の自分が少し背伸びしなければ読むことのできないレベルの良書に触れることの大切さについてのお話がありました。
当日、保護者と共に表彰式に参加した竹村さんは、「式に参加することができ、うれしく思いました。最優秀賞の作品の朗読を聞いて、本の読み込みの深さ、言葉の使い方など、学ぶことがありました。これからも良い作品に出会うことができるように、たくさん本を読みたいです。」と、受賞後の感想を述べてくれました。

ページ上部へ戻る